2018年03月05日

もう春がすぐそこまで

ご無沙汰です。たけやです。

ライブ情報です。

3/11日 西成クロスロード
3/17土 和歌山 音家松林商店
同い年のかがりちゃん、飲み友達(GIMMIESで会いすぎ!)のHOBOさん、金沢で一緒だった富山の詩野さんとです。
4/27金 西成 難波屋 ←初めてです!
バビロンブレイカーズのギターのマチさんに誘ってもらいました!マチさんもメンバーの千日前ブルースバンドと、バンブーのマスターが誘ったゴスペルグループとです。


さて、この週末の日記をかきます。



【2018年3月3日】土曜日


正午ごろ起きた。
昨晩はGIMMIESでHOBOさんや、おかポンさんとわいわいして朝まで飲んでたけど、なんだかさっぱり起きれた。




酔うとコンビニに行ってあれこれ買ってしまう習性があって、その結果の弁当で腹ごしらえをして、さぁ今日は一発何やらかそうか考える。

ンダさんは嫁CARで四日市に行ってるし、ジョニーさんは松林商店のライブに誘ってくれてるけどなんだか気分がノらない。

こたつに刺さって外はあったかいし切ろうか迷いながら携帯を撫でまわす。

と、ンダさんとのツアーで、初日に岐阜キングビスケットで一緒だった名古屋のエルザボルトってバンドがレコ発で関西にいる!しかも昨日の大阪に招待されてるのに無視してた!

今日は西院のウーララでやるらしい!




そうだ、京都行こう。



時間はもう15時を過ぎてるから電車でいった。最近買った高田渡のバーボンストリートブルースっていう本を持ってチョコレートとコーヒー飲んでたら着いた。

オープンまで時間があったんで阪急西院駅の前のカフェでまたコーヒーを飲む。なんだか最近よくコーヒーを飲むようになったな。

ウーララには初めて行ったんだけれど、とりあえずビールを買ってキョロキョロしてたらエルザボルトが3人固まって座ってので目の前に立ってちわっすって行ったんだけれど顔を見合わせて僕の事がわかんなかったみたいだった。

そりゃそうか、前は柄シャツに帽子だったのに今は麻袋にバンダナだもんな。

でもすぐに分かってくれた。うれしい。


とっても驚いて喜んでくれて、モンスターロシモフのライブから僕の京都の夜が始まった。

















・・

・・・

・・・・

・・・・・




午前3時。


ライブが終わってみんな帰って行って、ウーララの下のバーもおいとまして、僕はひとり。
若者達がたむろしたりヤンキーのプリウスとヤンキーのセルシオがクラクション鳴らしまくって煽り合いをしたりしてる西院駅前で歌詞を書く。いいぞ、もうすぐ新曲が出来そうだ。

それからは四条通りをあてどなくはてどなく歩いた。


シャワーを浴びてきたけど春が近づいてきた陽気と、熱いライブで汗かいたので風呂に入りたかった。
サウナの梅湯は朝風呂で6時からやっているらしい、歩く。

着いたら開店まであと15分あったので堤防に座って川を眺めてた。



その名の通り鴨ががぁがぁ鳴いている中、残り少ないたばこをふかしていると、夜が明けてきて、鴨川が横わっているのがよく見えるようになった。
鯉が泳いでいる水面がうねってそのあとを鴨が追いかけてく。
ふっと横を見ると僕が腰掛けてる隣にサバトラの猫が居て、僕を見ていた。


風呂にはなぜか古本やCDが売っていて、僕は三島由紀夫の本を一冊買った。

浴室は学生たちで混んでて全身フルカラーの見事な刺青の入ったおじさん二人(柄から寅さんと団十郎って心の中で呼んでた)はサウナで語り合ってた。
脱衣所で麻袋を着てると寅さんが「にいちゃんかっこいいの着てるなぁ!」って褒めてくれて、僕が和歌山から京都まで来たのに観光名所に行かずに帰るのを残念がってくれた。

少し長風呂してほかほかの体でバスに乗り、三条堺町のイノダっていう珈琲屋へ。




三島を読みながらちょっと寝てたけど、ウエイトレスさんが可愛かったので頑張って我慢する。

喫煙所で一服して、十字屋へ。
またコーヒーを飲む。
この辺りで眠さが限界になってきて、珈琲屋をハシゴする事のおかしさに気付くことも出来ないくらい頭が悪くなってた。

次に覚えてるのは阪急から地下鉄を乗り継いで難波に降り立った時(地下鉄だから這い上がった、が正しいかな?)、うららかな陽気の中でお気に入りのたばこ買って花壇に腰掛けてふかした時、空気が春だった。

その後は難波のいつものレコード喫茶に行き、ピートシーガーを聴いて平凡パンチを読んでた。セツ・モードセミナーの募集記事が載ってた。

兄さんは色々気に掛けてくれるし、姉さんは僕のライブに来たがってくれてるから、4/27金曜の難波屋にお誘いした。

アイスコーヒーでのんびりしたら、何だか久しぶりな気がする南海サザンに乗って和歌山市駅まで。

誰かのお別れのドアは閉まって電車は走り出し、早めの春の陽気の中で親子は笑い、おばさん達はうわさ話をする。革ジャンを脱ぎたいけど混んでるから我慢する、汗ばんで来た、雪どけをまって、土筆と野蒜、一人だけ怒り顔のおばさん、テレホンボックスの厚着のレゲエおじさんはお金を入れずに電話して、革ジャンは暑すぎる、川、卒業、ギターを抱いて眠れ、柔らかいチョコレート、スターバックスに並ぶ女ども、衣替えと一張羅、窓を開けよう、昨日とある人が旅に出て今日あなたに出会った、背骨も蕩けて、音源聴いてみるね、行けたら行くわと絶対行きます、1日分のビタミンC、風に吹かれて花はどこへ行った、カッコいいと駄々滑り、オルゴールとエレキギター、神戸花鳥園と女便所のない酒場、あっ と長すぎるラノベのタイトル、即答と熟孝、焼き芋とアイスクリーム、それを一緒にしてしまう強欲なアイスクリーム会社、やり返せ焼き芋屋、アボカドを海苔に巻けばそれがカリフォルニアならキャットフィッシュフライに味噌を付ければそいつは名古屋なのか、ドントシンク・フィール、悪の十字架、ずっと交感神経のターン、コーヒーアンドシガレット、身の程しらずのカッコつければ、お砂糖は二つ。
誰かに会いたい、あいつじゃなくてこいつじゃない、例えばいかれてイカしたポパイや片足で回るあの娘に、目深にスカして帽子を被る男前や長身のロックンローラーに、酔っ払いやならず者に、校舎の屋上で寝転んで煙草を吸う彼やすぐ裸足になって丸い帽子かぶったあいつに、前後に揺れないフォークシンガーやレコードの溝に住んでた友達に、競馬新聞読みながらチェリーコークを飲む宇宙飛行士や訛りがキツくて何言ってるかわかんなかったけどとにかくバッテリーを繋いでくれたおじさんに。
テメーダメだよ!・・・また来いよ、こんなの初めてだよ、このステッカー貼っとけ!モロ見え温泉、アホアホ大作戦、うん、うん、愛してるよ、バンドワゴンはこうじゃ無いと!困った顔してたから晩飯作って待っとくわ、傷つくからそこにカバン置かないで、アンコール、夜のトラッシュトーク、見えない海辺の100シーベルト、実家の門が白くそびえ立つ、酒、嫌なことは忘れっちまうこのポンコツ脳みそ、ノーフューチャー、大将これ握ってよ!からエクソダス、何にも分かってないんじゃないの?とお前に何が分かるんだ、ええぞ行ったれ!何が分かった?何か分かった?
楽しかったよ気持ち良かったよ眠たかったよ恥ずかしかったよ起きてたかったよ悔しかったよ面白かったよいい匂いだったよ臭かったよ美味しかったよ痛かったよ会いたかったよ新鮮だったよ古き良かったよ腹が立ったよ情けなかったよ感動したよ耳に入らなかったよ おさらばしたよ綺麗だったし汚かったよ。
また会えるし、寂しくはないよ。
切なくなっただけさ。

もう春がすぐそこまで来てるなぁ。






・・

・・・

・・・・

・・・・・

起きたら和歌山市駅だった。
帰ってからもなかなか眠れず、20時ごろ友達に電話を掛けたけど、5分後には繋いだまま眠ってしまった。


  


Posted by 和歌山ライブハウス大作戦 at 12:32Comments(0)杉本たけや

2017年12月02日

ツアーを終えて【杉本たけや】

どーもどーも皆さんこんちは!

週末をいかがお過ごしでしょうか。

俺は1日から始まったNの集落 ンダさんとのツアーの県外編が昨日から始まって、今は四日市のBAR EASTで開演を待っている。

昨日は岐阜キングビスケット、今日は昼から名古屋に移動して夜空と月のピアスでライブして来て、明日は東京下北沢、空飛ぶこぶたやなので夜走りになる。

沢山の方にカンパを頂いたのでなんとか高速道路に乗れそうだ。ありがとうございます。


ライブは初日からずっとバシバシのテンションでやってる人達の中で、場所も人もくるくる変わって、落ち込んでる暇も考える暇もない。やる。
本当に感じた通りの事を言葉にして、やりたいようにやるって事がこんなに難しいとは。
今までどれだけ自分がポーズ作ってスカしてたのかがステージの上で浮き彫りになる。
最高のバンド達に最高の歌うたい達。
そして最高のステージを作ってくれるお店。
誰かの街、ンダさんが切り拓いた居場所。
ブログや土産話で聞いた所に今いる。
感性が鋭くなってく。

和歌山のことを思う。
これから行く町のことを思う。
そして今ここがどこで俺は誰で何をしてるのか感じる。

楽しくなって来た。

これからどんどん楽しくなってくだろう。楽しくしてみせるし、楽しんで貰えたなら最高だぜ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


と、ここまで11/5に書いて放置してました杉本たけやです。
次が自分の番だってすっかり忘れてて5日の移動中にンダさんに「次たけややで。俺出発前の意気込み聞きたかったのにもう出発しとるがな」て言われて書いて、投稿を忘れてそのまま今日まで至ってました。

そう、無事帰ってます!

四日市の次の日は下北沢で、夜通し走って気が狂いそうになって外からモロ見えの温泉に浸かり



下北沢で周りのみんながお洒落だったから負けてらんねぇっつってファッションモンスターになり



山形県の山奥でライト点けたままエンジン切って寝てバッテリーが上がり



他にも色々あったんですが、長くなりそうなんであった時ゆっくり話しましょう。

まぁそんなドタバタで、毎日ライブがあるし毎回にンダさんやンダさんと一緒に演るような奴らばっかりだから音楽にも人同士の物語とかにも感度がガンガン上がってくるしで気が狂ってしまい、最後から2番目の金沢では「ニベアクリームをタップリ塗った君の唇で乾いた俺の心にキスしておくれ(?)」みたいな意味不明な歌を歌ったりして、(これは今ちょこちょこ売ってる「TOUR LIVE」ってCDに入ってます)
マァ面白かったら何でもいいや!ってなってました。
あれを年間250本くらいやってるツアーミュージシャンは頭がおかしいと思います。毎日が祭りです。

それから千葉から新潟へ行く夜に福島の帰還困難区域を経由(!)して行ったんですが、闇の中誰も住めなくなって窓から蔓が伸び放題になった家の門に白くでっかくそびえたバリケードがたくさん並んでるのを見て、みんなが言ってる反原発とか立派な使命感とか何も湧いてこなくて、この家々の人達はここに帰れないんだなってのが寂しいなって思うのが精一杯で。

でも見れて良かったと思う。
俺なんて実際目で見て、やっとここが奈良とかぶらくり丁だったら嫌だなって思ったんだし。

ま、真面目な話はここくらいしかしてなくて、後は車内で景色綺麗だねーとかどのアルファベットが一番エロいかとかばっかりであの時の元々高くもないIQは虫くらいまで落ちてたことでしょう。

何しろ楽しかったって帰って来た今でも言えて良かったっす。
そんで帰って来てから和歌山のみんなに会えて、ミリーで迎えてくれたりオールドタイムでボビーさんがほとんど俺の為にホテイさんとボビーさんとのスリーマン開いてくれたりして、俺和歌山が地元なんだよって言えるようになりました!

これから和歌山でも旅の風を纏って楽しいことをいっぱいやってこうと思います!

あ、あと12/27日はHOBO'sBARでンダさんマサさんとライブやるんで是非来て下さい!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次はTHE★わたるさん!

最近ギターのチューニングをDADGADにしてるわたるさんの、お気に入りの音楽を教えて下さい!
俺は最近山口冨士夫さんと村八分に貫かれて、錆びた扉、いいユメみてね、talk to me baby 、草臥れてとかをずっと聴いてます!

以上!

三木町に引っ越したから気軽に遊びに来てね〜!!
  

Posted by 和歌山ライブハウス大作戦 at 22:52Comments(0)杉本たけや

2017年10月28日

九州ツアーの話

すっかり更新が遅れてしまいました。元気です!ンダです。

ちょうどジュリアからの質問(さて今度は質問する番!笑 次はンダさん!九州にすごく行ってみたいのですが、オススメスポットとかあれば教えてください!!(^^))とぴったりな九州ツアーを終えたばかりなので、九州の話をしようと思います。どーぞよろしく。

今回の九州ツアーは小倉、福岡、久留米、長崎、大牟田、佐賀、大分と七ヶ所回ってきたのですが、二日目の福岡でたっちゃんと合流して、男二人のレンタカー旅になりました。たっちゃんは和歌山の友人で、いわゆる”地元のツレ”。ミュージシャンではなく、旅人。もともとバイクで日本を何周も旅していたもんで、どこに行ってもその土地に詳しくて、お任せしてるだけでいろんなものを見せてくれました。安い宿だったり美味いもんだったり、雄大な景色だったり。

まず、九州は炭鉱跡が多くて、廃墟好きにはたまらない土地なんですね。長崎の軍艦島なんかが有名ですが、今回は同じく世界遺産にもなっている三池炭鉱と巨大建築の志免炭鉱に行きました、どっちも福岡。建物だけ見ると明治建築の綺麗な建物だなー、ふーん。ってな感じなんですが、想像してみたらすごいもんで。足元、今踏みしめている土の下の炭鉱トンネルが張り巡らされてるって、すげーなーって。先の見えないトンネルの奥底に想像を忍ばせて、しばらく眺めていました。

次に、九州は火山大国。大地の生命力が溢れる、活火山が沢山あるもんで、男の子にはグッとくる観光地が沢山って、まずは長崎の雲仙普賢岳に行きました。山道をずーっと登っていくと雲仙地獄っていう観光地があって、温泉が湧き出て、硫黄のガスが地中から噴出してるところ。山奥だから気温的には寒いんですが、土が暖かいので半袖で十分なの。地球って生きてるんだなーって体験できる場所。そのまま島原の街の方に下っていくと、道の駅にかつて普賢岳が大噴火した時(おれはギリギリテレビニュースで見ていた記憶がある)に埋まった街が保存されてて。家の二階部分だけが見えてたり、電柱がそこにあったり。4000メートルも飛んできた岩があったり。生で見ると、リアリティがあって良かった。自然こええからー!って改めて思った。

死ぬまでに絶対行きたかった、阿蘇山にも行けた。やっぱ行ってよかった。とにかく雄大。カルデラの中に街があって、「いや、そこ火口だから!」って、人ってどこにでも住むねーなんて話をしながら雄大な景色を眺めていた。ここ10万年で一番大きな噴火が9万年前の阿蘇の大噴火だからね、スケールがもう。またNの集落の方のブログに旅の動画をアップしようと思っているので、興味があったら見ていただけたらと思います。まぁ、生で見なきゃ分からないんだけど、360度の景色なもんで!

温泉大国の大分県でも由布院に行きました。由布岳って火山があるの。ここは静かなところで、ちょっと紅葉しかかった並木道を気持ちよくドライブできた。九州はほんと良い道が多い。山手の方から別府に下っていくと、眼前に広がる町並みと海が最高に美しい。好きになっちゃったな。

あとは何と言っても九州は飯が美味いです。魚も肉も野菜も。どの店に入っても美味い。その中でも別府の亀正はやばかった。回転寿司。寿司ってもう断トツで北海道が美味いもんなんだけど、北海道で食べた寿司と同じ感動があった。ネタが分厚すぎて顎疲れたからね。おすすめです。久留米の山芋鉄板って料理もやばかったなー。二キロは太った。

とまぁ、九州ツアー遊んでばっかりみたいですが、楽しみまくりましたが!
しっかり和歌山育ちの音楽を届けて来ましたので〜!!今回はこの辺で!

雲仙地獄


●Nの集落
https://www.z6village.jp

ーーー企画ライブやりますーーー

Nの集落★★★和歌山、地元集会迫る★★★
来たる!!11月1日!!ホーム中のホーム、OLDTIMEにてイベントを開催します♫Nの集落、今年214本目のライブになります!!日本全国ドサ回りで鍛えた最新の集落GIGをお楽しみくださいませ〜!!
ンダとは同い年で地元の盟友である松本陽太の極上のフォークソングは必聴で!!和歌山ライブハウスシーンの顔役とも言える寺町ストリートバンドはいつも楽しいライブ、レコ発を大成功させた今さらにパワーアップしてます!今回も盛り上がること必至!!若手のエース、杉本たけやとはこれより10日間の東名阪、北陸ツアーの初日になります!!(物販席に旅カンパBOXを用意しておきますのでご協力いただけると幸いです)11月18日にはMusic cafe MILIにて杉本たけや企画のツアーファイナルも予定されているので、合わせて楽しんで貰えたらと思います!!

●11月1日(木)和歌山OLDTIME
開場19時/開演20時
料金1000円(ドリンク代別)
共演:
杉本たけや
松本陽太
寺町ストリートバンド

ーーーーーーー

次はたけや!!

いよいよ11月、ツアー楽しみだねえ!
出発前の意気込みを聞かせておくれ〜!!

(11月1日を初めに、関西、東海、関東、北陸。Nの集落&杉本たけやで10箇所ツアー回って来ます)  

Posted by 和歌山ライブハウス大作戦 at 15:42Comments(0)Nの集落(ンダ)

2017年10月10日

質問コーナー

お久しぶりです!
ジュリアです!!
前の周の時に質問制度を完全に忘れていたので前の陽太さんからの質問に答えて、さらに今回のわたるさんの質問に答えるという質問コーナーにしたいと思います笑

まず陽太さんからの質問!
「最近メキメキと活動しているジュリア
今まで出会ったミュージシャンでこの人是非聴いてほしいっていうミュージシャンを教えて頂戴
一人じゃなくてもいいよ」

出会ったというとこに注目して直接対バンしたことある人たちでオススメな人たちを紹介したいと思います!

まずは大阪寝屋川のThe sailingというバンド
西海岸系ポップパンクなサウンドにうまく日本語を当てはめてるめっちゃいいバンドです。
YouTubeに夢追い人というPVがあるので是非見てね!
ちなみに12/2のMILIの周年にボーカルのマルコさんが弾き語りしに来てくれます!

そしてお次は三重のGOOD MORNING SUNSHINE!
実はバンドで見たことはないんですけどボーカルの太郎さんにはめちゃくちゃお世話になってます!
サウンドはオシャレな感じかつ、乗りやすいロックにもなってて良いです!
そしてなんといっても歌詞がめちゃくちゃ良い!!
基本的には寂しいブルースな感じなのにどこか前を向いてるって感じの歌詞で、日々の生活を歌っていてすごく好きです。
大人になったらこんな歌詞が書きたいですマジで。
実はPVはないんですけどバンド名で調べると音源が出てきます。あとは野崎太郎って調べると弾き語りが出てきますので是非!

最後に岐阜の私と年が近い人たちがやってるTRASH OUTというバンド。なかなかこの年代でここまでのパンクはほんとに珍しいと思いますw
めっちゃ好きです。
CDも最近全国流通したみたいで要チェックです!
YouTubeにPV結構上がってます!是非!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そしてわたるさんからの質問!
「この間初めて奈良県に上陸したみいやけど、他に行ったこと無い場所で行ってみたい所はあるかな??」
実は近畿はこないだの奈良で全制覇しました、三重も行ったので完全に制覇です。
でも唯一ライブしたことないのが滋賀なのでライブなら滋賀に行きたいなぁ〜
遊びに行くとしたら友達がいるので九州の方に行ってみたいです!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて今度は質問する番!笑
次はンダさん!
九州にすごく行ってみたいのですが、オススメスポットとかあれば教えてください!!(^^)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ライブ予定
10/14㈯和歌山MILI
10/15㈰和歌山MILI
10/22㈰東心斎橋TOBIRA
10/23㈪梅田ハードレイン
10/28㈯和歌山MILI(投げ銭)
10/29㈰和歌山GATE(バンド)

取り置き待ってます!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
和歌山ライブハウス大作戦HP
http://daisakusen073.wixsite.com/wkym  

Posted by 和歌山ライブハウス大作戦 at 19:44Comments(0)JULiA MURPHY

2017年09月29日

黒歴史時代のころ[THE★わたる]

その昔、俗に言うギャル男と呼ばれる格好をして、メンズエッグというギャル男雑誌を読んでいた時期があった。
まじまじ読んでいるとモデル達がこぞってジャスティンデイビスというシルバーアクセサリーをしており、メッチャカッコイイなーと思っていた。

でもメチャクチャ高い。ギターも(当時ハマっていた)サーフィンのボードも買えちゃう値段だ。
残念だが買うのは諦めよう。そう思いながら、ネットでジャスティンデイビスの商品ページを眺めたりする日が続いていた。

しかしある日、当時大好きだったアンティック-珈琲店-というバンドのDVDを見ていると、ボーカルがジャスティンデイビスのアクセサリーをしているではないか!!しかも僕が一番カッコイイなと思っていたやつを!!
謎の運命を感じた僕はとうとうそいつをゲットしてしまった。

それはそれはテンションが上がり、風呂以外は常に身につけ、毎日クロスで拭いていた。
たまに外しては眺め、また身につける。たまに外しては眺め、また身につける。
周りからすればかなり変なやつだ。

学生なので金があるわけでは無い。暫くの間、食べるものは米とソーメンだけで死ぬほど辛かったが、全然後悔は無かった。

2年半ほど前、友達とスノーボードに行った時にそれは起こった。さすがに毎日眺めることは無くなっていたが、出かける時は必ず身につけており、その日もいつも通り身につけていた。

スノーボード歴は長いとはいえ、初めて滑るゲレンデの急な凸凹の斜面、僕は盛大に吹っ飛びコケてしまった。
やっちまったぜーハハハ、なんて言いながら起き上がり、その後もスノーボードを楽しんだ。

日も暮れ、心地良い疲労感と満足感に包まれながら駐車場に向かう。温泉でも入って帰ろうぜーなんて言いながら、着替えていた時にそれは発覚した。そして大声で叫んだ。

「無い!!」

何を考えていたのか、スノーボードをしている最中も身につけており、恐らくコケて吹っ飛んだ時に外れてしまったのだろう。首にあるはずのジャスティンデイビスはチェーンだけ残して消えていた。

もう1度スノーウェアに着替え、コケた場所や通った道を何度も何度も通るが見つからない。雪なんて柔らかいから埋まってしまったら見つかるわけもない。半泣きになり、友達に慰められながら帰路についた。

暫くの間、その事を思い出してはぶつけようの無い怒りを涙に変える日々が続いた。
買い直そうかとも考えたが、やはり毎日のように磨いて眺めた、アイツじゃないとダメなのだ。(カッコイイこと言ってるが、昔より値上がりしていて高すぎて買えなかった)

結局元のとは違う、もっと安いジャスティンデイビスを買い直したものの、しっくり来なくて今では出かける時も殆どアクセサリーを身につけなくなってしまったのでした。

、、、と言うエピソードをやまやさんの質問見ながら思い出した、質問の答えも兼ねてのお話でした♪
思い出したらまたぶつけようの無い怒りが、、ちくしょー!!


写真のネクタイの上に見えてるやつですな!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

次の人はジュリちゃん!
この間初めて奈良県に上陸したみいやけど、他に行ったこと無い場所で行ってみたい所はあるかな??

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ライブ予定
9/29心斎橋CLAPPER
9/30心斎橋ブラステ
10/8東心斎橋TOBIRA
10/14和歌山MILI
10/15和歌山MILI

11/3和歌山MILIワンマンライブ
11/11東心斎橋TOBIRAワンマンライブ

THE★わたるのホームページ
https://thewataru0621.wixsite.com/yonige

和歌山ライブハウス大作戦ホームページ
http://daisakusen073.wix.com/wkym
  

Posted by 和歌山ライブハウス大作戦 at 07:45Comments(0)THE★わたる